NHK紅白歌合戦 出演者曲目一覧・予想

MAN WITH A MISSIONは初出場なるのか?紅白歌合戦2017

★ 過去の紅白歌合戦・全出場者一覧 ☆
第68回(予想) 第67回  第66回 
第65回 第64回 第63回 第62回 第61回
第60回 第59回 第58回 第57回 第56回
第55回 第54回 第53回 第52回 第51回
第50回 第49回 第48回 第47回 第46回
第45回 第44回 第43回 第42回 第41回
第40回 第39回 第38回 第37回 第36回
第35回 第34回 第33回 第32回 第31回
第30回 第29回 第28回 第27回 第26回
第25回 第24回 第23回 第22回 第21回
第20回 第19回 第18回 第17回 第16回
第15回 第14回 第13回 第12回 第11回
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回
第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

紅白歌合戦・初出場 特集


【 MAN WITH A MISSION 】

■MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)

<結成> 2010年
<所属> ソニー・ミュージックレコーズ
<メンバー> Tokyo Tanaka(ボーカル)、Kamikaze Boy(ベース)、Jean-Ken Johnny(ボーカル・ギター)、DJ Santa Monica(DJ)、Spear Rib(ドラム)
<愛称> MWAM、マンウィズ
<その他> 「ジミー・ヘンドリックス博士が作り上げた究極の生命体」という設定で、頭はオオカミ、身体は人間という、見る者に多大なインパクトを与えるロックバンド。曲調は様々なジャンルが合わさったミクスチャー・ロックである。2013年より海外公演も行っており、エアロスミスのスティーブン・タイラーなど海外アーティストにも一目置かれている。

スポンサーリンク

その奇抜な風貌とコンセプト性から紅白出場が決まれば会場の盛り上がりもお茶の間の注目度も高いと思われる。そのキャッチーな見た目もさることながら、洗練された楽曲作りや歌唱力等の実力もかなりレベルの高いものとなっている。海外での好評価が実力を示していると言える。


紅白に出場してほしい!
0


NHKに想いを伝えよう!

初出場への想いをもっとNHKに届きやすくするために、上の「紅白に出場してほしい!」50,000に達したら、下のコメントをプリントアウトし 「ファンの声」としてNHK放送センターまで責任を持って郵送します。

次回、2017年の出演を目指して情報を拡散しましょう。

※「紅白に出場してほしい!」ボタンは1端末につき 1日1回カウントされます。

※出場を保証するものではありません。
※途中経過や郵送状況などをメルマガでお知らせするのでメルマガへの登録お願いします。



スポンサーリンク

NHKに想いを伝えよう!

50,000『紅白に出場してほしい!』達成時にNHKへ送付するコメントは、「NHK様へ」などではじまる、はっきりNHKへのコメントだとわかるもののみです。

50,000回以降も50,000ごとに再度送付します。

上に記載してほしい情報がありましたらお書きください。(すべて反映できるとは限りません)

NHKへの想いを伝えるためのコメント欄ですので、ファン同士の交流は程々にして下さい。
マナーを守ってご利用ください。誹謗中傷、荒らし行為などは独断で消去します。


Comment Form is loading comments...

★予想投票詳細・紅白情報メルマガ★

「11位以下の詳しい順位」のほか、紅白歌合戦2017の
視聴率、出演時間
の詳細・速報等を、不定期でお届け!