NHK紅白歌合戦 出演者曲目一覧・予想

【予想投票あり】紅白歌合戦2018(2019)出演者・司会予想!観覧申し込み、発表はいつ?!

★ 過去の紅白歌合戦・全出場者一覧 ☆
第69回(予想) 第68回 第67回 第66回 
第65回 第64回 第63回 第62回 第61回
第60回 第59回 第58回 第57回 第56回
第55回 第54回 第53回 第52回 第51回
第50回 第49回 第48回 第47回 第46回
第45回 第44回 第43回 第42回 第41回
第40回 第39回 第38回 第37回 第36回
第35回 第34回 第33回 第32回 第31回
第30回 第29回 第28回 第27回 第26回
第25回 第24回 第23回 第22回 第21回
第20回 第19回 第18回 第17回 第16回
第15回 第14回 第13回 第12回 第11回
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回
第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

第69回 2018(2019) NHK紅白歌合戦 出演者全情報



スポンサーリンク

紅白歌合戦2018出演者予想
・予想投票を開始!


★紅白歌合戦 2018・出演者予想☆
紅 組 白 組
総合司会予想:内村光良(ウッチャン)
司会予想:永野芽郁 司会予想:大野智

★Aimer
★家入レオ
石川さゆり
市川由紀乃
AKB48
丘みどり
欅坂46
坂本冬美
椎名林檎
SHISHAMO
Superfly
高橋真理子
TWICE
西野カナ
Perfume
★BABYMETAL
★Beverly
乃木坂46
松田聖子
水森かおり
★LiSA
Little Glee Monster
和田アキ子


五木ひろし
X JAPAN
★Kis-My-Ft2
郷ひろみ
三代目J Soul Brothers
★C&K
SEKAI NO OWARI
Sexy Zone
★竹島宏
DA PUMP
野口五郎
氷川きよし
平井堅
福田こうへい
福山雅治
Hey! Say! JUMP
星野源
三山ひろし
★MONGOL800
山内惠介
ゆず
★米津玄師

★:初出場予想


【公式サイト】
第69回NHK紅白歌合戦


ゲスト審査員予想:未定
〜ナビゲーション〜
紅白歌合戦2018・出場者予想
初出場が噂される歌手
紅白歌合戦2018【予想投票】
紅白2018・予想選評
出演者発表日はいつ?


紅白歌合戦 2018
★初出場が噂される歌手☆

紅 組 白 組
BABYMETAL
Kalafina
藤原さくら
Happiness
Flower
家入レオ
でんぱ組.inc
LiSA
私立恵比寿中学
笹川美和
Crystal Kay
Beverly
Aimer

Kis-My-Ft2
GENERATIONS
ジャニーズWEST
C&K
秦基博
MAN WITH A MISSION
林部智史
竹島宏
ONE OK ROCK
米津玄師
超特急
菅田将暉
山崎育三郎
BOYS AND MEN
ディーン・フジオカ
ヤバイTシャツ屋さん
キュウソネコカミ
女王蜂
防弾少年団
UNISON SQUARE GARDEN
Suchmos

※「予想投票」の上位者、報道からピックアップしています。

スポンサーリンク

紅白歌合戦 2018 ★予想投票



連続投票は無効です。
※より公正な得票数をカウントするため
一定の基準(非公開)により得票数を補正しています。

〜2018年の途中経過集計は少々お待ち下さい〜

去年の紅白歌合戦
★人気投票・最終結果★
紅 組・出演者 白 組・出演者

1位 市川由紀乃【出場】
16,950票
2位 Little Glee Monster【出場】
15,326票
司 会 司 会
1位 有働由美子アナ
4,352票
1位 中居正広
5,922票

2位 柴咲コウ
3,669票
3位 有村架純
3,250票

紅白歌合戦 2018 出演者・予想

安全圏予想
…嵐は不確定情報ながら2016年から2020年まで1人ずつメンバーが白組司会ではないかと言われており、2016年が相葉くん、2017年が二宮くんと司会を勤めていますので、ほぼ嵐としての出場も決定と見ていいでしょう。

五木ひろし…最年長の出演者として相当な心境の変化がない限り今年も出場と見ていいでしょう。NHKとしても高齢の視聴者を意識してぜひとも出演させたい歌手の1人といえそうです。

X JAPAN…去年はドラムのYOSHIKIが首の負傷を押して「紅」のドラムプレイを披露して会場を沸かせました。中高年の視聴者を惹きつけるためにも今年も出場と見ていいでしょう。

郷ひろみ…なんだかんだいろいろな世代に人気があり、常連として出場が固そうです。とくに、今年亡くなった西城秀樹さんとともに新御三家と呼ばれていたことから、葬儀でも弔辞を読んだほどの親しい間柄でもあったため、なんらかの追悼企画もあるかもしれません。

三代目J Soul Brothers…兄貴分であるEXILEの代わりに出演の可能性が高そうです。

SEKAI NO OWARI…安定的にヒット曲を発表しているセカオワも出演間違いなさそうです。

氷川きよし…マネージャーを暴行したスキャンダルがあった年でも出演できたぐらいなので、それを超えるような超反社会的な事件でも起こさないかぎり出演でしょう。

福田こうへい…事務所絡みのスキャンダルに巻き込まれて一度出場できない時期がありましたが、それでも再度出演を果たしたほど人気と実力は折り紙付きで、今年も出場が濃厚でしょう。

福山雅治…こちらも老若男女の広い層から安定的に人気があり、ヒット曲も多いことから出場は間違いなさそうです。今年は新曲「- 零 -ZERO-」を発表。

Hey! Say! JUMP…去年初出場を果たしたジャニーズグループとして、今年もジャニーズ枠を守りそうです。事務所がもみ消せないようなスキャンダルが起こらないことを祈りましょう。

星野源…NHK朝の連ドラ『半分、青い。』の主題歌に『アイデア』が使用されており、NHKとの結びつきも相当強いため、安全圏中の安全圏と言っても言い過ぎではないでしょう。どの歌手よりも決定的です。

山内惠介…演歌界の若手としての地位を確立しつつあり、NHKの歌番組にも欠かせない存在となりつつあるため出場は濃厚でしょう。

ゆず…たびたび出場と欠場を繰り返しているゆずですが、ここ3年は連続出場で去年は大トリということもあり、ほぼ出場は確定ではないでしょうか。4月発売のアルバム『BIG YELL』の売れ行きも好調です。

市川由紀乃…一昨年念願の初出場を果たしましたが、まだまだ紅組演歌枠は固いでしょう。NHKとの関係も、人気、実力も出演に申し分ないと思われます。

AKB48…AKBグループとして、とりあえず出場で間違いないでしょう。紅白のための総選挙など、どんな特別企画があるのかが問題でしょう。今年も総選や人気曲の投票的なものがあると思われます。

丘みどり…去年初出場で獲得した女性演歌歌手枠はそう簡単には譲り渡さないでしょう。今年は新曲「鳰の湖/伊那のふる里」を発表。NHKの歌番組「うたコン」でも常連となっている。

欅坂46…去年は失神や過呼吸によってハプニングがありましたが、人気と実力から今年も出場が濃厚でしょう。新曲の「ガラスを割れ!」も好調。

坂本冬美…こちらも人気と実力では出場が間違いないといえるでしょう。「大御所」と呼ばれてもいいような坂本冬美をNHKが落選させるはずはないとも思われます。

SHISHAMO…去年初出場で、今年も勢いがあり、新曲もアルバムも発売しており、全国20カ所を回るツアーも敢行していて、若者世代に確固たる人気があることから去年限りの出演で今年はあっさり落選ということはないと思われます。

高橋真梨子…実力者として、NHKも出演してもらうことで番組に重みを出したいと考えるのではないかと予想。ただし、過去に辞退していることもあるため、そこらへんの兼ね合いで出場がなくなることも考えられなくないでしょう。

TWICE…こちらは出場することで若干世間の批判を買うこともある韓国のグループですが、それをはね除けるだけの若者からの支持が得られると予想。NHKも批判に抗って出してくると予想します。今年発表のシングル「What is Love?」もYoutubeで1億再生を簡単に突破。

西野カナ…もはや常連と化していて、もはや若手ではなく中堅といってもいい西野カナはやはり今年も出場でしょう。

Perfume…こちらも人気と実力が安定していてもはや中堅といっていい常連になりつつあります。以前、当サイトでもPerfumeを予想から外したところ、SNSで叩かれたことがあるので出場を予想。w 今年は「無限未来」がヒット。

松田聖子…常連組としてバッサリ斬られることは考えにくいため、出場を予想。切った場合はサプライズになるだろうと思われます。

水森かおり…NHKの歌番組を支えている歌手の一人であり、落選が考えにくい実力者の1人といえそうです。

Little Glee Monster…去年初出場で、勢いが萎むと落選ということになるのでしょうが、今年は「ギュッと」「CLOSE TO YOU」などのヒットを飛ばしており、萎んでいる感じはまったくしないため2年連続での出演は濃厚だと予想します。


■ 微妙
Sexy Zone…ジャニーズアイドルとしてははほかにも出場できていないグループもあるため落選があってもおかしくはないが、NHKアニメ『忍たま乱太郎』の主題歌を担当するなどNHKとの繋がりが思いのほか強いので出演か。

三山ひろし…去年、けん玉のギネス挑戦に失敗した三山ひろし。今年もリベンジとなるのか、それとも落選となるのか、微妙なところかと思うが、一応出演させてもらえるのではないかと予想。その場合、またギネスに挑戦するのでしょうか。

石川さゆり…大御所の一角としてトリや大トリを勤めた経験のある石川さゆりだが、近年、NHKがそういった実力者をバッサリ落選させることがあるため、「微妙」とした。が、まあ、出演でしょうね。

椎名林檎…石川さゆり同様、バッサリ斬られそうな気がなんとなくするため「微妙」としました。実力は折り紙付きで、東京五輪関係者ということもあって出場するとは思われますが。。。

乃木坂46…乃木坂も同様に、バッサリ斬られるのではないかというポジションになりつつあるような気がする。生駒里奈をはじめ、卒業が相次いだことも気にかかります。ももクロのような切られ方をしないか心配なクループのうちのひとつではないかと。

■ 復帰予想
DA PUMP …ISSA率いる新生DA PUMPが、路線変更してちょっとダサい雰囲気をまとって2018年、再登場。Youtubeで新曲「U.S.A.」が話題を呼んだ。話題性で復帰を予想。復帰といってもほとんど初登場みたいなものだろう。

野口五郎…今年亡くなった西城秀樹さん関連の出演者として、西城氏を忍ぶ追悼企画に出演すると予想。もちろん単独で自身の歌を歌うこともあるでしょう。

Sperfly…去年、病気で出演できなかったが、今年はスッキリ短髪になって再出場と予想。実力も人気も問題ないでしょう。

和田アキ子…そして、まさかの和田アキ子が復帰と予想。2年前に落選後、紅白への未練が断ち切れていないような発言があとを断たない和田アキ子からの圧力に屈して

スポンサーリンク


■ 初出場予想 ■■■
Kis-My-Ft2…念願の初出場を予想。今年はスキャンダルでTOKIO、メンバー離脱で関ジャニの出場が微妙であるためジャニーズ枠が空くであろうことから、何年も前から人気と実力で紅白初出場ではないかといわれ続け、ファンも期待と落胆を繰り返してきたキスマイがとうとう初出場するのではないかと予想します。

C&K…本人たちも数年前から紅白出場を大きな目標に掲げ、テレビ番組などで有名人が実力者として名指しするほどの人気と実力を誇っている。今年こそそれらの声をNHKが無視できず、初出場を勝ち取ると予想。

竹島宏…ここ数年、ほかの若手演歌歌手に先を越されて初出場を逃して来た感があるが、人気と実力は折り紙付き。NHKとの関係も良好で、歌番組には欠かせない存在として定着していることから初出場を予想。

米津玄師(よねづけんし)…インターネット配信で精力的に活動を続け、若い世代から絶大な人気を誇る新しいタイプのアーティスト。Youtubeで1億回再生をバンバンたたき出す実力者。今年はライブツアーや武道館ワンマンライブ、ドラマの主題歌と、目覚ましい活躍を買われて初出場を予想。

MONGOL800…今年2018年で結成20周年を迎えたモンパチ。過去に2度紅白からのオファーを断っている(学業優先のため)ということですが、大人になった彼らが今年は断る理由はないと思われます。今年はベストアルバムも発表しており、NHKは節目の年に出場させる傾向にもあることから初出場が非常に現実味を帯びている。

Aimer(エメ)… 実力者という点でいうと、桑田圭祐らからもその実力を評価されているAimerが出演してもおかしくはないという意味で出演を予想。今年は「Ref:rain / 眩いばかり」がヒット。

家入レオ…こちらも近年初出場予想に度々名を連ねながら落選してきた実力者。とうとう出場と予想。

BABYMETAL…国内外に多くのファンを持つBABYMETALは、ファン層から紅白出場を期待されたり、紅白なんかに出ないでほしいという声があったりと紆余曲折があるため、当人たちがどういう判断をするのかが注目されている。人気と実力と注目度はかなり高いため、NHKが無視し続けることはできない存在でしょう。

Beverly…フィリピン出身のビバリーもここ1、2年で実力を伸ばしてきた歌手の一人。テレビ露出も増えていてNHKの『うたコン』にも出演を果たしている。出場となれば、いろんな意味で注目度が高いといえる。

LiSA…リサもここ数年初出場予想に名前が上がってきた。今年は初のベストアルバムの発表やライブツアーなど精力的な活動が目立っているため初出場でも全然おかしくない存在。

■ 落選予想 ■■■
エレファントカシマシ…去年はデビュー30周年ということで初出場となったが、2年連続は難しいと予想。

TOKIO…山口メンバーの不祥事&脱退で、落選か、出演オファーがあっても辞退する可能性もあるのではないかと予想。24回連続出場が途切れるのは残念だが。

トータス松本…去年なぜソロで出場したのか不明なため、2年連続はないと予想。

竹原ピストル…こちらも2年連続出場になるほどではないとおもわれるため。

三浦大知…かなり迷ったが、去年ほどの勢いがないと判断し2年連続はないと予想。でも出演もあるかもしれない。。。

関ジャニ∞ …メインボーカルの渋谷すばるの脱退で音楽活動の先行きが見通せないため今年は出演はないのではないかと予想。

AI…実力者でNHKとのつながりもあるが、ほかのアーティストに枠を奪われると予想。

E-girls…メンバーが11人になり、AmiやShizukaなどの主要メンバーが抜けたことでインパクトがなくなったように思われるため。

倉木麻衣…こちらも実力者ではあるが、ほかのアーティストとの競争に勝てないと予想。

島津亜矢…実力者として出場でもいいだろうが、女性演歌歌手枠をキープできないと予想します。

天童よしみ…和田アキ子の落選と同様、なぜ出演しているのかわからないという批判があるため。

松たか子…去年は朝ドラの主題歌だったため出場できたものと思われるため今年は落選でしょう。

■ 司会 ■■■

白組:大野智…大野智、松本潤、櫻井翔の順番ではないかと予想します。 マツジュンに女性関係のスキャンダルがあるとかないとかいう噂があり、そのほとぼりが覚めたタイミングでの起用となると思うため、まず大野くん、それからマツジュン、最後に司会の安定した櫻井翔を持ってくるのではないかと思われます。

紅組:永野芽郁…朝の連ドラ『半分、青い。』ヒロインから今年も紅組司会に抜擢されるのではないかと予想。視聴率も好評ということもあり、固いのではないかと思われます。

総合司会:内村光良…そのほか、総合司会に今年もウッチャンがあるかもしれません。とくに、あまり喋りの達者でない大野くんの司会に不安がありそうですし永野芽郁茶んも若く司会が不慣れなことは間違いないので、サポート役が必要ということになれば十分あるでしょう。去年の視界っぷりが好評だったこともあり、適役なのではないかと思われます。


紅白歌合戦 2018 出演者発表日予想

■紅白歌合戦 2018:観覧募集はいつから?

観覧募集は毎年10月の初旬から20日ごろまでです。

■紅白歌合戦 2018:司会者・出演者発表はいつ?

過去の発表日は次のとおりになっています。

<司会発表日>
 2017年 11月13日(月)
 2016年 11月12日(土)
 2015年 11月26日(木)
 2014年 10月10日(金)
 2013年 10月18日(金)
 2012年 10月16日(火)

<出演者発表日>
 2017年 11月16日(木)
 2016年 11月24日(木)
 2015年 11月26日(木)
 2014年 11月26日(水)
 2013年 11月25日(月)
 2012年 11月26日(水)

司会の発表が以前は10月中に行われていましたが、ここ3年は11月にずれ込んで出演者発表と接近してきています。

ですので、今年もやはり11月に入ってからではないかと思われます。

出演者の発表は通常は11月下旬です。ので、今年も中旬から下旬ぐらいでしょう。

司会発表日予想:11月5日〜11月12日ごろ
出演者発表日予想:11月19日〜28日ごろ

        11/1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


紅白歌合戦 2018:曲目・順番発表はいつ?

曲目発表日予想:12月16日〜20日ごろ
順番発表日予想:12月24日〜26日ごろ

            12/1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


紅白歌合戦2017・観覧申し込みについてはこちら





当サイトについて  プライバシーポリシー