NHK紅白歌合戦 出演者曲目一覧・予想

【発表】紅白歌合戦2017(2018)出演者一覧! 曲目順番の発表日はいつ?

★ 過去の紅白歌合戦・全出場者一覧 ☆
第68回(予想) 第67回  第66回 
第65回 第64回 第63回 第62回 第61回
第60回 第59回 第58回 第57回 第56回
第55回 第54回 第53回 第52回 第51回
第50回 第49回 第48回 第47回 第46回
第45回 第44回 第43回 第42回 第41回
第40回 第39回 第38回 第37回 第36回
第35回 第34回 第33回 第32回 第31回
第30回 第29回 第28回 第27回 第26回
第25回 第24回 第23回 第22回 第21回
第20回 第19回 第18回 第17回 第16回
第15回 第14回 第13回 第12回 第11回
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回
第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

第68回 2017(2018) NHK紅白歌合戦 出演者全情報


出場歌手発表!!
(正式決定)

最終更新日:2017年11月21日

◆11/16、出演者が正式に決定しNHKから発表がありましたました!
安室奈美恵の名前がなく、がっかりした人も多いと思いますが、今年はなぜか例年よりも10日程度出場者の発表が早かったので、これから曲目、曲順等の発表までに特別枠やサプライズ演出の発表が控えていると思われます。今年はそういった発表の仕方で紅白を盛り上げようとしているように感じられます。

現に、安室奈美恵への出演交渉は今後も継続されるとの報道が出ていますし、ブルゾンちえみオースティン・マホーンなど、出演が決定したという報道までされた人たちの名前がリストにありませんでしたので、これからサプライズを狙った発表が順々に行われるものと予想されます。

というわけで、これから特別枠・サプライズ等で出演可能性があると思われる出演者を予想してみたいと思います。以下のようになります。(あくまでも予想です)

安室奈美恵/ブルゾンちえみ/オースティン・マホーン/サンシャイン池崎/はなわ/荻野目洋子/大阪府立登美丘高校ダンス部/小沢健二/山崎育三郎/桑田佳祐

スポンサーリンク

正式決定
★紅白歌合戦 2017・出演者一覧☆


紅白歌合戦2017・曲目予想はこちらをクリック

紅 組 白 組
司会:有村架純 司会:二宮和也(嵐)

AI
E-girls
石川さゆり
市川由紀乃
AKB48
丘みどり
倉木麻衣
欅坂 46
坂本冬美
椎名林檎
SHISHAMO
島津亜矢
Superfly
高橋真梨子
天童よしみ
TWICE
西野カナ
乃木坂 46
Perfume
松たか子
松田聖子
水森かおり
Little Glee Monster

【公式サイト】
第68回NHK紅白歌合戦
【テーマ】
『夢を歌おう』
【放送時間】
2017年12月31日(日)
PM7:15〜11:45
(ニュース中断あり)


五木ひろし
X JAPAN
エレファントカシマシ
関ジャニ∞
郷ひろみ
三代目 J Soul Brothers
SEKAI NO OWARI
Sexy Zone
竹原ピストル
トータス松本★
TOKIO
氷川きよし
平井堅
福田こうへい
福山雅治
Hey! Say! JUMP
星野源
三浦大知
三山ひろし
山内惠介
ゆず
WANIMA

★…初出場

総合司会:内村光良/桑子真帆アナ




スポンサーリンク

紅白歌合戦 2017
★初出場歌手☆

紅 組 白 組
丘みどり
SHISHAMO
TWICE
Little Glee Monster
エレファントカシマシ
竹原ピストル
トータス松本★
Hey! Say! JUMP
三浦大知
WANIMA

◆週刊文春がアンケート結果を発表
・「紅白に出てほしい歌手」と「出てほしくない歌手」ランキングを発表!
ランキング詳細はこちら

◆紅白歌合戦2017観覧申し込み締め切り

・観覧申し込みが10月24日(火)で締め切りとなりました。
公式サイトはこちら

- もくじ -
1. 紅白歌合戦2017・出演者一覧
2. 初出場歌手10組一覧
3. 紅白歌合戦2017/曲目予想
4. 曲目、曲順発表日はいつ?
5. 【予想投票】途中経過
6. 今年の出場歌手と流行まとめ
7. 週刊文春によるランキング
8. 紅白歌合戦2017・観覧申し込みについて


紅白歌合戦 2017・曲目予想

紅 組 白 組
AI『VOICE』
E-girls『Love☆Queen』
石川さゆり『天城越え』
市川由紀乃『はぐれ花』
AKB48『紅白2017メドレー』
丘みどり『佐渡の夕笛』
倉木麻衣『Secret of my heart』
欅坂 46『エキセントリック』
坂本冬美『百夜行』
椎名林檎『本能』
SHISHAMO『BYE BYE』
島津亜矢『山河』
Superfly『Beautiful』
高橋真梨子『for you』
天童よしみ『珍島物語』
TWICE『One More Time』
西野カナ『2017メドレー』
乃木坂 46『いつかできるから今日できる』
Perfume『TOKYO GIRL』
松たか子『明日はどこから』
松田聖子『青い珊瑚礁』
水森かおり『東尋坊』
Little Glee Monster『明日へ』
『紅白2017メドレー』
五木ひろし『夜明けのブルース』
X JAPAN『Forever Love』
エレファントカシマシ『今宵の月のように』
関ジャニ∞『NOROSHI』
郷ひろみ『スキだから』
三代目 J Soul Brothers『J.S.B. LOVE』
SEKAI NO OWARI『RPG』
Sexy Zone『ぎゅっと』
竹原ピストル『よー、そこの若いの』
トータス松本『涙をとどけて』
TOKIO『クモ』
氷川きよし『碧し』
平井堅『ノンフィクション』
福田こうへい『南部蝉しぐれ』
福山雅治『聖域』
Hey! Say! JUMP『紅白初出場記念メドレー』
星野源『FamilySong』
三浦大知『Cry & Fight』
三山ひろし『片恋酒』
山内惠介『愛が信じられないなら』
ゆず『恋、弾けました。』
WANIMA『ともに』

大トリ予想:五木ひろし
トリ予想:坂本冬美(安室奈美恵が出るなら安室)

紅白歌合戦 2017
★初出場が予想された歌手☆

紅 組 白 組
BABYMETAL
Kalafina
藤原さくら
Happiness
Flower
Little Glee Monster【決定】
家入レオ
でんぱ組.inc
LiSA
私立恵比寿中学
どうぶつビスケッツ×PPP
SHISHAMO【決定】
丘みどり【決定】
TWICE【決定】

【特別枠】
ブルゾンちえみ with B
はなわ
Hey! Say! JUMP【決定】
Kis-My-Ft2
GENERATIONS
ジャニーズWEST
C&K
秦基博
MAN WITH A MISSION
林部智史
竹島宏
三浦大知【決定】
ONE OK ROCK
米津玄師
超特急
菅田将暉
山崎育三郎
BOYS AND MEN
ディーン・フジオカ
WANIMA【決定】
竹原ピストル【決定】

※「予想投票」の上位者、報道からピックアップしています。

紅白歌合戦 2017 ★予想投票

投票は締め切りました。
今年もたくさんの投票ありがとうございました!

スポンサーリンク

紅白歌合戦 2017
★人気投票・最終結果★
11/21時点
紅 組・出演者 白 組・出演者

1位 市川由紀乃【決定】
16,950票
2位 Little Glee Monster【決定】
15,326票
司 会 司 会
1位 有働由美子アナ
4,352票
1位 中居正広
5,922票

2位 柴咲コウ
3,669票
3位 有村架純
3,250票


★予想投票詳細・紅白歌合戦2017情報メルマガ★

「11位以下の詳しい順位」のほか、「紅白歌合戦 2017」の
視聴率、出演時間の詳細・速報等を、不定期でお届け!


紅白歌合戦2017・曲目・順番発表はいつ?

通常、出演者については司会→出場歌手→曲目→順番のじゅんで発表となります。今年は出演者の発表が例年より1週間以上も早く、出演者発表も10日ほどはやかったので、以後の曲目、順番の発表も若干前倒しになるかもしれないと思われます。

まず、過去5年間の各発表日を見てみましょう。

<過去の曲目発表日>
 2016年 12月16日(金)
 2015年 12月21日(月)
 2014年 12月25日(木)…順番と同日
 2013年 12月18日(水)
 2012年 12月18日(火)

<過去の順番発表日>
 2016年 12月25日(日)
 2015年 12月24日(木)
 2014年 12月25日(木)…曲目と同日
 2013年 12月26日(木)
 2012年 12月25日(火)

以上のようになっています。
ここから紅白歌合戦2017の発表日を予想すると以下のようになります。
(緑…曲目 紫…順番 色の濃いマスが有力日です)

曲目発表日予想:12月11日〜20日ごろ
順番発表日予想:12月21日〜26日ごろ

          12/1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

なお、当サイトでは速報しますのでブックマークよろしくお願いします。

 

紅白歌合戦 2017 出演者/今年の流行を動画で見よう

(※ニュース記事のソースは最下部にあります)

スポンサーリンク

総合司会・内村光良(ウッチャンナンチャン)/白組司会・二宮和也(嵐)/紅組司会・有村架純
・総合司会はタモリ、中居正広、松本人志などの名前が挙がっていたが、ややサプライズ気味の人選でウッチャンナンチャンのウッチャン・内村光良に決定。何らかの形で当日ナンチャンが登場すると予想(笑)
・白組は、やはり2020年まで嵐のメンバーが一人ずつ起用されるようで、二宮和也に。さっそく来年は大野くんを予想(笑)
・紅組は去年と同じ有村架純が、朝の連ドラ「ひよっこ」が今年上半期に人気を得たことを評価された模様。こちらは想定内、順当な人選といえる。ほか、紅組司会には渡辺直美、高畑充希らの名前が挙がっていた。

三浦大知【初出場】
・今年30歳の三浦は、Folderというユニットのメインボーカルとしてなんと10歳でデビュー。芸歴20年で初出場となる。10歳でデビューしていることからもわかる通り、歌唱力とダンスには当初から天才的なところがあった。特にライブには定評があり、今年はソロ活動でもブレイクした年となったことからNHKにも評価された。



■ブルゾンちえみ & オースティン・マホーン【決定?】
・どの世代にも知らない人はいないといっても過言ではないほどに今年ブレイクしたブルゾンちえみは、当然のように出場。
・ブルゾンのネタに使用されている曲『ダーティー・タワー』でブレイクしたアメリカの歌手・オースティン・マホーンが出場決定。NHKとしては世界の紅白をアピールしたかたちに。2人は既にNHKの歌番組『うたコン』で共演済みで準備はできていた。






■Hey! Say! JUMP【初出場】
・ジャニーズ事務所若手のHey! Say! JUMPが初出場。ここ数年、毎年初出場が待望されていたが同事務所他グループとの兼ね合いでなかなか出場に至らなかった。が、ようやく初出場に漕ぎ着けた。

■Little Glee Monster【初出場】
・リトグリも去年から初出場ではないかといわれていたが、『明石家紅白』には出場したものの本紅白には出場できなかった。2017年は武道館公演も成功させて、波に乗っている。

■竹原ピストル【初出場】

■TWICE【初出場】

■WANIMA【初出場】

■SHISHAMO【初出場】

小沢健二【不出場】
・10月10日、小沢健二の出場内定報道があったが出演は見送られた。

■安室奈美恵【不出場?】
・2018年9月の芸能活動引退を表明している安室奈美恵の最後の紅白出演に注目が集まっている。その報を受け、さっそくNHKの上田会長が9月16日、会見で安室奈美恵の紅白出演に関し、「そういう展開になれば嬉しい」と発言。ラブコールを送った。
・安室のために、出演時間15分、出演料などの費用として3億円もの資金を用意しているという報道あり。
・出演が決まれば大トリ間違いなしという報道が多数あり。
・ただし、これまでオファーを蹴り続けているだけに出演を固辞するのではないかという報道もある。
・安室の肩の入れ墨がネックだという見方もあるが、この期に及んでNHKがそんなことで不出場にするとも思えないため、問題ないのではないかという見方もある。
・また、安室奈美恵の出演は去年のSMAP同様絶望的だという報道もあり。理由は、NHKが無断で前夫SAMとの結婚時の映像を放送し安室を怒らせてしまったことだとか。

■桑田佳祐【不出場】
・紅白歌合戦2017出演に「当確」との報道あり。朝ドラ『ひよっこ』の主題歌である『若い広場』が高評価を得ていることからNHK局内ではほぼ確定とみられているとのこと。
・桑田佳祐もやはり出場は絶望的だとする報道あり。その理由もやはりNHK側が桑田の気に触ることをしたせいのようで、NHK会長が桑田の楽曲にダメ出しをしたとかしないとかいう報道もあり、情報が錯綜している。

■菅田将暉
【不出場】
・若手俳優として若い世代から人気を得ていたが、今年、大河ドラマ『おんな城主 直虎』への出演で全世代に名が知れ渡った菅田将暉が初出場濃厚との報道あり。今年はさらに、歌手としてもソロデビューしており、「見たこともない景色」がオリコンチャートで5位を獲得している。

■荻野目洋子・大阪府立登美丘高校ダンス部【不出場】
・今年、YouTubeでヒットした動画、大阪府立登美丘高校ダンス部によるボディコンで踊る「ダンシングヒーロー」にあやかり、荻野目洋子が出場ではないかとの報道あり。上記動画の反響から、すでにNHKの音楽番組「うたコン」に出演済みであることから出演可能性は高いとのこと。


■ディーン・フジオカ【不出場】
・昨年の朝ドラ『あさがきた』に出演しNHKとの太いパイプを持つ。昨年は惜しくも出場を逃したが、今年は勢力的に音楽活動を開始し「当確」との噂がNHK局内にあるとの報道あり。

■山崎育三郎【不出場】
・圧倒的歌唱力を持つミュージカル俳優で、今年はTV出演も増えTBS「音楽の日」、フジテレビ「FNSうたの夏まつり」では、山崎の歌唱時がいずれも瞬間最高視聴率をたたき出していることから、「数字を持つ歌手」として注目されたという。ただし、オリジナルソングではなく有名曲のカバーやデュエットによる企画枠での出場が有力だとの報道がある。

■B’z【不出場】
・来年デビュー30周年を迎えることから大晦日に予定されているライブの会場(名古屋ドーム)から中継で出演するのではないかとの報道あり。ちなみにこれまでオファーを蹴り続けてきたため、B’zが出演になると初出場となる。


スポンサーリンク

■サンシャイン池崎【不出場?】
・今年上半期にブレイクしたサンシャイン池崎が特別枠での出演濃厚とする報道あり。主に小学生を中心とした子供に人気が爆発している。

■はなわ【不出場】
・今年3月にYouTubeで公開した、妻へのサプライズ誕生日プレゼントとして作詞作曲した曲『お義父さん』が大きな反響を呼び、ネットで話題になっていることから、出演濃厚なのではないかと言われている。また、本人も「佐賀県」以来の紅白出場を意識しているとのこと。

■松たか子【出場】
・朝の連続TV小説『わろてんか』主題歌を歌っていることから出場の可能性が高いとの報道あり。

■GENERATIONS【不出場】
・人気と実力は十分で、LDHの所属アーティスト枠がEXILEの不出場で一つ開いていることもあり出場濃厚報道あり。

■純烈【不出場】
・NHKの歌番組に度々登場している異色の5人組イケメン・ムード歌謡グループ。メンバー全員が戦隊もののヒーロー役を過去に演じているという彼らは、NHKとのコネもあり、歌番組でも毎度好評価を受けていることから出演濃厚との報道あり。彼らも「紅白出場」を夢に掲げている。

■エレファントカシマシ【初出場】
・2017年に入ってからのNHKでの露出が多いことから出演可能性が高いのではないかとする報道あり。

■BOYS AND MEN【不出場】
・名古屋を中心に東海地方で絶大な人気を誇るボイメンことBOYS AND MENが出場内定ではないかとの報道あり。ただしNHKは否定している。男性10人組若手グループ。

■Wink【不出場】
・来年でデビュー30周年であり、紅白で再結成というサプライズの可能性があるとの報道あり。

■工藤静香【不出場】
・今年8月に12年ぶりとなるアルバム『凛』をリリースし、またSMAPの解散で夫の木村拓哉が出場しないため、NHK側もオファーしやすい状況が生まれたことから出場が濃厚との報道あり。

■和田アキ子【不出場】
・今年芸能活動50周年の和田アキ子は出場ではないかと一部囁かれているが、おそらく今年も不出場濃厚との報道あり。

■その他
竹島宏、岩佐美咲、KICK THE KAN CREW、尾崎裕哉、三浦祐太朗、奥田民生、小柳ルミ子、スピッツ、ゆず【出場】に既に内定、出演の可能性ありとの報道あり。

ソース:
- 三浦大知、紅白初出場が内定 デビュー20周年で念願かなえる-スポーツ報知
- NHK『紅白歌合戦』白組の候補者に意外な初出場歌手たちがズラり!-週刊女性PRIME
- BOYS AND MEN 『紅白歌合戦』出場へ! 東海地方ではジャニーズよりも有名-週刊女性PRIME
- 紅白歌合戦の司会とゲスト、続々とビッグネームへの憶測出る-NEWSポストセブン
- NHKが“凡ミス”連発!? 安室奈美恵、桑田圭祐の「2大目玉」が、そろって『紅白』辞退か-サイゾー
- 紅白 安室出演は絶望的で隠し玉はルミ子、加山、百恵さんか-NEWSポストセブン
- 紅白歌合戦出場者、「節目組」「再ブレーク組」に注目
ほか

スポンサーリンク

週刊文春による「紅白に出てほしい歌手・出てほしくない歌手」ランキング

<出てほしい歌手・ランキング 週刊文春>

1位 安室奈美恵 1121票
2位 C&K 254票
3位 桑田佳祐 244票
4位 中島みゆき 189票
5位 SMAP 166票
6位 北島三郎 151票
7位 宇多田ヒカル 144票
8位  129票 
9位 サザンオールスターズ 104票
10位 中森明菜 97票 
11位 三浦大知 95票
11位 小林幸子 95票
13位 田原俊彦 91票
14位 星野源 89票
15位 欅坂46 87票
16位 Mr.Children 83票
17位 和田アキ子 77票
17位 玉置浩二 77票
19位 松田聖子 71票
20位 八代亜紀 69票
21位 B'z 68票
22位 BABYMETAL 66票
23位 のん 65票
24位 aiko 59票
25位 亀と山P 56票
26位 ゆず 53票
27位 ゴールデンボンバー 52票
28位 沢田研二 51票 
29位 松任谷由美 51票
30位 AKB48 50票


<出てほしくない歌手・ランキング 週刊文春>


1位 和田アキ子 1879票
2位 AKB48 891票
3位  228票
4位 小林幸子 214票
5位 EXILE 204票
6位 工藤静香 166票
7位 五木ひろし 161票
8位 TOKIO 139票
9位 ゲスの極み乙女 139票
10位 森進一 130票
11位 福山雅治 126票
11位 氷川きよし 118票
13位 Sexy Zone 113票
14位 安室奈美恵 98票
15位 浜崎あゆみ 97票
16位 松田聖子 95票
17位 天童よしみ 88票
17位 近藤真彦 83票
19位 乃木坂46 83票
20位 細川たかし 79票
21位 郷ひろみ 71票
22位 Hey!Say!JUMP 65票
23位 ゴールデンボンバー 61票
24位 美川憲一 60票
25位 欅坂46 59票
26位 石川さゆり 58票
27位 桑田佳祐 54票
28位 長渕剛 51票
29位 三代目J Soul Brothers 51票
30位 SMAP 49票


以上のようになりましたね。

「出場してほしい歌手」のアンケートならいくらでもあるでしょうが、「出場してほしくない」歌手までアンケートをとるところが文春らしい「毒」を感じますがw

やっぱり大方の予想を裏切らず、「出てほしくない」歌手として、和田アキ子が断トツの1位というところも笑わせてくれますね。

それから、安室奈美恵の「出てほしい」1位はまあ、引退発表があったのでこれも予想通りといったところですが、当サイトの人気投票でも去年から上位に名前が見られるC&Kが2位ということで、これは安室奈美恵の引退発表がなければひょっとすると1位だったんじゃないかという健闘ぶりです。

四池さんたちのがんばりだったのでしょうか。当サイトの管理人としても嬉しいばかりです。

しかし、嵐が「出場してほしくない」3位というのも意外ですね。

そもそも「出場してほしい」か「出場してほしくない」かは、紅白歌合戦そのものへの評価の高低も影響してるんでしょうね。

紅白歌合戦を蔑んでるというか、そもそもあの番組が好きではないファン層に取っては「紅白なんか出てほしくない」ということにもなりますので。そういう票だとおもえば、それなりに安室奈美恵にも「出てほしくない」票が(98も!)入っているのも理解できる気がします。
ジャニーズ事務所についてもやっぱりそうなんでしょうね。

なにやら今年は、ジャニーズ枠が大幅に縮小するのではないかなんていう噂もちらほら出ていますが、AKBグループも含めて、そういった「枠」がこれから崩壊していくのかもしれませんね。

さてさて、このアンケートが紅白の出演者にどう影響するのか見物ですね!

紅白歌合戦2017・観覧申し込みについてはこちら



スポンサーリンク

★予想投票詳細・紅白歌合戦2017情報メルマガ★

「11位以下の詳しい順位」のほか、「紅白歌合戦 2017」の
視聴率、出演時間
の詳細・速報等を、不定期でお届け!



当サイトについて  プライバシーポリシー